初心者のためのオンライン株式取引ガイド

JNBはワンタイムパスワードで万全のセキュリティ!

インターネット銀行を利用する場合は、どうしてもセキュリティ面での心配が付きまといます。

ジャパンネット銀行は、ワンタイムパスワード制を導入しています。ワンタイムパスワードは、口座を開設した利用者にキーホルダー大の機器で郵送されます。

60秒ごとに表示されているパスワードがランダムに変わるので、ネット上でパスワードを盗まれて不正侵入されたとしても、預金を引き出すのは不可能です。

また、たとえ機器を紛失したり盗まれたとしても、誰の口座のワンタイムパスワードか分かりませんので、不正に使用される怖れもありません。

このワンタイムパスワードは、お金を振り込む際に入力しなければならないパスワードで、インターネットから口座にログインする際のパスワードは別にあります。二重のセキュリティなので、万全です。

不正利用される可能性があるとすれば、口座番号とログイン暗証番号、それにワンタイムパスワードを一つにまとめて仕舞っておいたものを盗まれたり紛失したりした場合でしょう。