初心者のためのオンライン株式取引ガイド

デイトレード(日計り取引)とは

購入した銘柄をその日の内に売って利益を出す取引をデイトレード(日計り取引)と言います。

かつては約定手数料が5000円~10,000円と高かったために、1円2円上がったくらいでは、日計り取引しても利益が出せませんでしたが、手数料が格段に安くなった上に、リアルタイムで株価が表示されるインターネット取引で瞬時に株価の動きに対応して売買できる現在では、デイトレードが盛んに行われています。

デイトレで儲けを出すことが出来る人は全体の1割と言われています。これはかつての株式投資の勝率とあまり変わりません。