初心者のためのオンライン株式取引ガイド

スイングトレードとは

スイングトレードは、1日から2,3週間の間隔で株を売買する取引のことです。デイトレードよりも緩やかで、時間的に余裕を持って投資戦略を立てられますので、デイトレとは違い、昼間働いている人でも、楽に利鞘を稼ぐことが出来ます。

基本的にはデイトレードで用いる戦術を応用できます。戦略としては、業績面や自社株買い、株式分割その他のニュース、テクニカルチャートなどで購入を判断します。中長期で株を持つことに不安のある人にもお勧めです。

ストップ安銘柄を狙う

下げた要因によっては、翌日のリバウンドで跳ね上がっている可能性もあります。下げている要因やその日の地合により、連日ストップ安になるリスクもあります。